コーチ研修

12月03日

12月1日(火)にジュニアのトレーニングの後

月一度のコーチ研修を行いました。

コーチ研修とは毎月何らかのテーマを決め担当スタッフがトレーニングを行い

それを見て高木総監督などが「こうした方がいいよ。。。」

等の指摘をして指導者の向上を図る!という目的で行っています。

今回は、京都府サッカー協会4種技術委員長 松本崇寛氏

来ていただき、講習をしていただきました。

ウォーミングアップ ⇒ トレーニング ⇒ ゲーム と言う流れで

行い松本氏にオーガナイズの改善点・指導のポイントを

チェックしてもらい、全員でディスカッションするという形です。

指導の対象のU-13の選手のみならずスタッフもいつも以上に

緊張感を持ちあっという間に2時間が過ぎ非常に実りの多いコーチ研修

となりました。

今回学んだ事をジュニア・ジュニアユースのスタッフ全員で

生かしながら、選手の成長の手助けができるよう頑張っていきたいものです。

最後に遠方より来ていただいた松本氏にはスタッフ一同

心より感謝しております! ありがとうございました。

LINEで送る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL